So-net無料ブログ作成

秋葉原で大学生襲われ重傷 オタク狩り?強盗か? [痛いニュース・速報まとめ]

こんにちは。


ヒソカです。



本日のいろいろ痛いニュース速報まとめは、「秋葉原で大学生襲われ重傷 オタク狩り?強盗か?」という話について。


7月12日深夜の秋葉原で、栃木県栃木市の男子大学生が6人組の男から暴行を受けたそうです。



大学生の男性は24歳。



暴行を受け、財布などを奪われたとのこと。



顔面打撲、肺に穴が開くなどの重傷だといいます。



命に別条はないとのことですが、たかが財布を取るためだけにやりすぎではないでしょうか。



強盗傷害事件として、警察は犯人の男6人の行方を追っているそうです。



捕まるといいですね。



現場はJR秋葉原駅から西に約200メートルの場所。



ゲームセンター、電気店が並ぶ辺りだといいます。



秋葉原にそれほど詳しくない私も、大体の位置がわかりました。



男子大学生は、男6人に「肩がぶつかった」と因縁をつけられ、人通りの少ない路地に連れて行かれ、暴行されたとのこと。



10分近くにわたり暴行されたそうです。



で、現金約6000円入りの財布や携帯電話などのバッグを奪ったのだとか。。。



これ、下手すれば殺人未遂ですよ。



たった6千円のために、というかお金なんかのために、ここまでやるとは、正直人格を疑います。 



昔で言うところのオタク狩りでしょうね。




もうかなり昔から、秋葉原といえばオタク狩りのメッカ的な土地ですからね。。。




こういう犯行が少しでも減る世の中を願っています。



ということで、本日のいろいろ痛いニュース速報まとめは以上です。


nice!(0) 
共通テーマ:ニュース

nice! 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。